おすすめ漫画 電子書籍ストア

Audibleの解約・退会・休会方法。返金で損をしないための注意点を解説する

Audibleの解約・退会方法

この記事では、Audibleの解約・退会方法から注意点まで詳しく解説します。

Audibleは、公式サイトからいつでも好きな時に解約することが可能です。

 

・Audibleの解約・退会手順は?

・Audibleを解約する時に気をつけることは?

・Audible以外におすすめのサービスはある?

 

上記の疑問を解決できる内容をわかりやすくまとめました。

 

結論から先にお伝えすると、Audibleの解約は3分もあれば簡単に完了できます。

この記事を読むメリット

  • Audibleの解約・退会手順を図解で確認できる
  • Audibleの解約・退会前の注意点を把握できる
  • Audibleの代わりになるサービスがわかる

 

私もAudibleを一度解約して使っていなかった時期があります。

※現在ではまた使っています

 

参考までにAudibleを解約・退会した後に書籍を読むとどんな感じなのか感想も紹介します。

Audibleの解約・退会方法の確認・注意点・他サービスが知りたい方に役立つ情報をまとめました。

 

Audibleの解約・退会方法

Audibleの解約・退会方法

Audibleの解約・退会方法を図解で確認していきます。

PCからの解約とスマホからの解約手順を紹介します。

※解約手順は、PCからでもスマホからでもやり方は基本的に変わりません

 

PCからAudibleを解約・退会する場合の手順

PCからのAudibleの解約・退会手順は以下になります。

1:Audible公式サイトにアクセスする

2:「アカウントサービス」をクリックする

3:「退会手続き」をクリックする

4:「このまま退会手続きを行う」をクリックする

5:退会理由を選択した後に「次へ」をクリックする

6:「退会手続きを完了する」をクリックする

 

Audible公式サイトにアクセスする

まずはAudible公式サイトにアクセスします。

>>Audible公式サイトはこちら

 

「アカウントサービス」をクリックする

Audibleマイメニュー画面に移動すると下記の画面になります。

赤枠の「アカウントサービス」をクリックしてください。

Audibleのアカウントサービス画面

 

「退会手続き」をクリックする

「アカウントサービス」をクリックすると下記の画面移行します。

左下にある「退会手続きへ」をクリックしてください。

Audibleの退会手続き画面

 

「このまま退会手続きを行う」をクリックする

「退会手続きへ」をクリックすると下記の画面に移行します。

下にある「このまま退会手続きを行う」をクリックしてください。

Audible退会手続き画面

 

退会理由を選択した後に「次へ」をクリックする

「このまま退会手続きを行う」をクリックすると下記の画面に移行します。

該当する退会理由にチェックを入れて、「次へ」をクリックします。

Audible退会手続きのアンケート画面

 

「退会手続きを完了する」をクリックする

「次へ」をクリックすると下記の画面に移行します。

最後に「退会手続きを完了する」をクリックしてください。

Audible退会手続き完了画面

これでAudibleの解約・退会手順は完了です。

お疲れさまでした。

 

スマホからのAudibleの解約・退会手順

スマホからのAudibleの退会手順は以下になります。

1:Audible公式サイトにアクセスする

2:「PCサイト」をクリックする

3:「~さん、こんにちは」をクリックする

4:「アカウントサービス」をクリックする

5:「退会手続きへ」をクリックする

6:「このまま退会手続きを行う」をクリックする

7:退会理由を選択した後に「次へ」をクリックする

8:「退会手続きを完了する」をクリックする

 

 

Audibleの解約・退会の注意点

Audibleの解約・退会の注意点

Audibleの解約・退会に関しての注意点を確認していきます。

具体的な注意点としては

・無料体験中の解約

・返金について

・未消化のAudibleコイン

・購入した書籍について

・解約ではなく休会も可能

 

では、1つずつ詳しく確認していきます。

 

Audibleを無料体験中に解約する場合

Audibleを無料体験中に解約する場合

Audibleは初回利用の方は、30日間は完全無料で使うことができます。

勘違いされている方も多いですが、無料体験期間中でも解約することが可能です。

 

つまりAudibleは、無料体験期間だけの利用も可能なんですよね。

 

無料体験期間だけ利用したい方は、登録日から30日以内に解約手続きをするようにしましょう。

31日目からは、自動的に有料会員に更新されてますので、料金が発生します。

 

Audibleで支払った料金は返金してもらえるかもしれない

支払った料金は返金してもらえるかもしれない

私は返金対応を受けたことはありません。

コインが余っていたり有料期間が余っている場合は返金対応が受けれる可能性があるようです。

 

同じAmazonのサービスであるAmazonプライム会員も、日割りで返金を受けることが可能です。

 

そのことを考えると、Audibleも返金対応があっても不思議ではないですね。

返金対応を受けたい方は、公式サイトから問い合わせてみても損はないですね。

 

Audibleコインは使い切ろう

Audibleコインは使い切ろう

Audibleコインが余っている状態で、解約するとコインが消失します。

Audible会員は、毎月必ずAudibleコインを貰うことができます。

 

コイン1枚につき書籍1冊を購入することができます。

 

3000円以上する書籍もコインと交換することが可能です。

そのため、Audibleを解約する前に、コインは必ず消化してから手続きしましょう。

 

Audibleで購入した書籍はあなたの物

購入した書籍はあなたの物

Audibleで購入した商品は、退会後は消滅することはありません。

購入した作品は、Audible解約後も聴くことができます。

 

退会すると、聴けなくなると勘違いしていつまでも解約できない方もいるようです。

 

コインは消滅しますが、購入した作品については消滅することはありませんので心配は必要ないです。

 

Audibleは解約ではなく休会ができる

Audibleは解約ではなく休会ができる

Audibleは解約ではなく休会という選択肢もできます。

休会は、解約とは異なり持っているAudibleコインが消滅することがありません。

 

ちなみに、1ヶ月単位で休会することが可能です。

再度使う予定や可能性がある方は、解約よりも休会という選択肢も悪くありませんね。

 

ちなみにAudibleコインの有効期限は6ヶ月間になります。

6ヶ月以上経過すると自動的に消滅するので注意しましょう。

 

Audibleの解約・退会した後はどうする?

Audibleの解約・退会した後はどうする?

Audibleの解約・退会した後はどうしますか?

選択肢としては次の2つになるはずです。

・Audible以外のオーディオブックを探す

・オーディオブックではなく電子書籍を使う

 

では、詳しく確認していきます。

 

Audible以外のオーディオブックを探す場合

Audible以外のオーディオブックを探す場合

引き続き音声で書籍を楽しみたい方は、他のオーディオブックサービスを探しましょう。

参考までにAudible以外のオーディオブックサービスを2つ紹介します。

 

audiobook.jp

audiobook.jp

audiobook.jpは、Audibleの次に人気が高いオーディオブック専門サービスです。

ラインナップは、2万3千作品になります。

月額料金750円
無料期間30日間
5段階評価

Audibleと比較すると、サービス力は劣りますが、代替えサービスとしては悪くありません。

学習系のラインナップが優秀なので、勉強に使いたい方におすすめです。

 

>>audiobook.jp無料体験はこちら

 

Kindle Unlimited

kindle

 

Kindle Unlimitedは、電子書籍専門サービスですが、オーディオブックとしても使えます。

Audibleと同じくAmazonが運営しているサービスになります。

月額料金980円
無料期間30日間
5段階評価

 

オーディオブックと電子書籍読み放題の2つのサービスを使うことができます。

読み放題作品は、5万作品以上になります。

 

無料期間だけの利用もできるので、まだ使ったことが無い方には特におすすめです。

 

>>Kindle Unlimited無料体験はこちら

 

オーディオブックではなく電子書籍を使う

オーディオブック離れする

オーディオブックは使わずに普通に電子書籍で読書を楽しむのも有りですね。

Audibleのように書籍を音声で楽しむよりも、読むスタイルの方が好きな方も多いです。

 

少し前とは違い、電子書籍専門サイトや読み放題サービスも増えてきました。

当メディアでも、他の電子書籍サイトや読み放題サービスを紹介しているので、ご活用ください。

 

Audibleの解約・退会した後の感想

Audibleの解約・退会した後の感想

私は一度Audibleを使って解約していた時期があります。

Audibleメインから電子書籍の読み放題サービスを使っていました。

 

つまり、音声読書と電子書籍の両方のスタイルで書籍を読んでいました。

 

結論として、私の場合はAudibleのような音声タイプの方が合っていました。

・通勤中も聴ける

・待ち時間にも読書ができる

・文字を読む時よりも頭に入る

・短時間で1冊読み終える

 

結局、再度登録して今はAudibleを使っています。

文字を読むよりも目も疲れませんし、楽なので私の場合は最終的には音声タイプに戻りました。笑

 

Audibleの解約・退会まとめ

Audibleの解約・退会まとめ

Audibleの解約・退会の手順から注意点まで確認してきました。

Audibleの解約・退会は簡単なのですぐに手続きは完了できます。

 

解約前にコインを使うことだけ意識していれば損をすることはありません。

初回利用の方であれば、30日間は無料で使うことができます。

 

まだAudibleを使ったことが無い方はお試しで使ってみても損はないでしょう。

※一度解約して、再度利用する場合は、最初から有料会員扱いになります

 

 

以上、「Audibleの解約・退会方法と損をしないための注意点を解説する」でした。

-おすすめ漫画, 電子書籍ストア

© 2020 漫画おすすめサイト